〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-5-2 
片桐ビル1F 

03−5839−2985
090−3803−1989
e-mail
牧田恵実 リビドー展
2015年11月9日(月)〜21日(土)
15:00〜20:00 最終日〜18:00 日曜日休廊
レセプション 11月14日(土)17:00〜


「女性は生まれながらにして女優である」という有名な格言があるが、牧田恵実の表現に接するときそう思わざるを得ない。彼女は油画はむろん、あらゆるマルチな媒体で自分を演ずる。問題はその演技の質であるが、どこからどう見ても自己表出に長けているとしか思えないのだ。

この個展でのリビドーとはさまざまな欲求に変換可能なエネルギーのことだ。作家が作ってきたあらゆる作品は本人のリビドーに正直になって表現してきたものだという。

欲望の表象化とキッチュな主題の嵐は思春期に特有なものだろう。だとしても表現は人の神経と生体的なもののすべてを含んでしまうわけで現在の牧田の芸術性もまた現在でしか共有できないものなのだろう。

すでに若くして地元富山の富山県展ではグランプリを受け、注目の作家の東京デビュー個展となる本展では、油彩画、ドローイング、映像作品、写真作品とその才能を余すところなく開陳する。
衝撃的な展覧となるだろう。



1991年富山県生まれ。富山在住。

2011年 第66回富山県美術展(県展大賞)

2013年 GEISAI#18(リキテックス賞)

2014年 美の祭典 越中アートフェスタ2014(大賞)



Art Lab TOKYO
〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-5-2 
片桐ビル1F 
03−5839−2985

090−3803−1989
セルフ・ヌード(タイトル未定)
2015年
48x33cm
C-PRINT
「盲目」
2012年
162x130,3cm
キャンバスに油彩
「ダメ、ゼッタイ。」
2014年
映像
サイズ可変
「自己嫌悪」
2011年
193x130cm
キャンバスに油彩
「未来のバオバブ」
2012年
162x391cm
キャンバスに油彩
「名の無い怪物に身をゆだねて」
2014年
130,3x162cm
キャンバスに油彩
許可なく本ホームページの画像・文章その他を複製・引用し、あらゆる商業目的に使用することを固くお断りいたします。